消費者金融と闇金融の違いを教えて!

近年では巧妙な手口を使ってお金をむしり取ろうとしている闇金融や、悪徳業者などが増えてきています。
総量規制が設けられたことにより、消費者金融を利用出来ない難民と呼ばれる方々が出てきてしまい、その方々が闇金融へ流れてしまっていて問題になっていることをご存知でしょうか?(->キャッシングの返済義務は誰に生じるのか?
消費者金融はもう融資してくれないし、銀行も審査が厳しくて申し込めない方が闇金融に手を出してしまっているのが現実です。


消費者金融との違い

この二つの違いは大きく分けて、貸金業登録番号と金利の二つだと言われています。
貸金業登録番号と言うのは、きちんと財務局や知事に申請して交付される番号の事で、営業許可をしっかりとっている証拠なのです。
消費者金融はきちんと許可を取っているので登録番号が掲載されていますが、闇金融のサイトにはこの番号が記載されていないことがあります。
二つのサイトをそれぞれ比較してもらうとお分かりになるでしょうけれども、闇金融は無審査で即日融資OKとかブラックOK等とうたっていることが多いですので、決して騙されないようにして下さい。


検索してみるのが一番!

ちゃんとした金融会社に申し込みをしたいと思ったら、まずは検索してみることをお勧め致します。
現在ではちゃんとした消費者金融か闇金融かすぐ見分けがつくように、検索できるシステムが導入されています。
ネットで自分から調べるのも良いですし、検索システムを活用して見分けるのも良いです。